グチとノロケという目障り極まりないかもしれないブログ  閲覧には十分注意されたし


by marimoraise04
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日の日記

いやはや、やっと岡山に戻ってきましたよ。

実家を出たのは昼前。
妹が、元カレが出演する「よさこい」を見たいと言い出して、
GWの有名な広島のイベント、フラワーフェスティバルをチラ見することに。

…予定では、1時からその元カレのグループの発表だったみたいですよ。
それが、始まってみたら、2時!!!
その間1時間、炎天下でありえない数の人の中待ち続けました。
勘弁してくれよー。お前ほど私は若くないんだぞー。

まぁ、始まってみたら、結構カッコよくて楽しかったですヨ。
私も踊ってみたくなった~ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

その後、駅に直行。
妹に見送られながら(わざわざそのためだけに駅までついてきてくれたのには感謝)
広島を発ちました。

いろいろありまして、なんとか岡山に帰ってきまして。
駅に彼氏さんが待っててくれたのには、感激でした(^ー^)ノ
ありがとう!!!
3日会わなかったのも初めてだし
いろいろあったので、すごくホッとしました…。






いろいろの中身は、電車の出来事。
悲劇は電車の中で起こったとさ。

最近電車の事故が多いもんで、
2両目でヒヤヒヤしながら電車に乗ってまして。
でも段々慣れてきて、うたたねなんか始めたり。

そんな中、途中、一人の青年が電車に乗ってきました。
リュックにチェック柄シャツ、明らかにアキバな匂ひ。

えっらいチラチラ見てくるなぁ、と思っていると突然、
「岡山には何時に着くんですか?」
と。
「○時○分くらいって言ってましたよ」
と、まりも、何の警戒もせず返答。
これが悲劇の始まりであった。

「実家は○町の▽と■の間で…(ry」
「今は仕事で…実家に帰って…新幹線だとお金がかかるから在来で…」
…聞いてもないのに、彼の中で会話が弾んでいきます。
彼氏さんに、メールの返事もできません。

「大学生?(まりもはスーツだったので)就活中?」
「何歳ですか?」「仕事なにされてるんですか?」「仕事楽しい??」
「僕誰とも付き合ったことがなくて」
「出会い系で一回相手に会いにいったけど、その人彼氏といたから逃げまして」


…??
(  ゜ー゜;)
なんか、話がヤバイ方向になってきました。

「彼氏って何人ぐらいいたことあるんですか?」
「週何回くらい会うもんです?」「どういうところで出会いってあるんですか?」


このへんで、無視って車両を移ればよかったと思うんですが
ビビリのまりもにはそれができませんでした…。

一応適当に返事はしていたんですが、
さすがに
「ケータイ番号教えて」
「キスとかしたりするんですか?」には呆れましたよ。
アンタ、さっき乗り合わせたばっかの女子にそんなこと聞くデスカ。
バカですか。アホですか。
ってか、そこで怒らなかった私も、どアホですか?

それだけでもキッツイ経験だったんですがね
さらにそのやりとりの間、

( ¬_ヾ) ジーーーッ…。

こんな感じで目を細め、目の上に手をやり(眩しいときにやる感じね)
姿勢をかがめてこっちを見てるおっさんが、目の前の座席に座っていました。

どう考えても、その目線は外の景色を見ているようではないみたいでした。
西日が眩しいのかと思い、振り返って見たのですが、
別に対して眩しいわけでもなく。

おっさんはどうやら、かがめた姿勢の、その細めた目線の先を、
まりも'sフトモモに向けていたようです。
いや、気のせいかもしれんけど、ホンマに気持ち悪い目だったんだって!!
たまに、私に目線合わせてくるし…うわぁぁぁ!思い出すだけで寒気が!!!

万一気のせいだったとしても、
誤解を招くような行為はやめていただきたい。
今度やったら死刑だかんね。( ̄  ̄メ)

そんな状態を、まりもは黙って2時間耐え抜きました。
みなさんは、まりものようにならないでくださいね。
そういう奴に出くわしたら迷わず車掌さんに突き出してやりましょう。
[PR]
by marimoraise04 | 2005-05-05 21:23 | おバカな日常