グチとノロケという目障り極まりないかもしれないブログ  閲覧には十分注意されたし


by marimoraise04
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

吉備線開業100周年

ってことで、いつも乗ってる電車の路線がなにやらめでたいことになってます。
100周年ですって、100周年。そんなに前から電車って走ってたのね。
…あ、間違えた。電車じゃねぇや、汽車だった。

今日、クソむかつくことに突然ゼミを入れられ(土曜なのに…)
バイトを泣く泣く、めっちゃ謝って早退して学校へ向かうため駅に到着。
ホームの感じがなんかいつもと違う。
そう、今日は100周年を記念したイベントの開催日なのでした。

始発から、全ての駅にて桃太郎の寸劇をやっておりました。
駅と駅の間も、ずっとナレーションが流れてました。
横に立っていた高校生がずっとうるせーうるせーゆうてました。
確かにやかましかった。

  おじいさんは山へしばかりに~ 
  おばあさんは川へ洗濯に~

まだやるんかいな、と思いつつ、車内はヒマだったんでナレーションに
耳を傾けるまりも。

  川上からどんぶらこ~どんぶらこ~

このときまりも、嫌な予感がしておりました。
…そういや、この辺で川の上通るやん。
まさか…いや、まさか、そこまではせんよな、JR??

  大きな桃が流れてきました~~

川の上を汽車が通ると同時、まりもはおもわず「プッ」と吹いてしまいました。
嫌な予想を裏切ることなく、その川にはいつもはあるはずもない
おおきなおおきな桃が設置してありました。

…いやぁ、大掛かりなイベントですこと。
でも意外と家族連れやらお年寄りやら、いっぱいお客様が乗ってらっしゃいました。
どっからどう見ても鉄っちゃん(いわゆる鉄道マニアの方)も
写真をパシャパシャとりながら結構乗ってました。
イベント大成功でよかったねぇ、JR…。

追記
 駅にいた桃太郎。
 ナレーションの声は少年だったにも関わらず、
 姿はどう考えてもおっさんだった。
[PR]
by marimoraise04 | 2004-11-27 23:13 | おバカな日常